サイト最新エントリー

須磨の浦辺~汲みにくい

「松風」を唄った当時の流行唄を挿入してきています。

その当時の流行唄を挿入するかたちをとっているところは、日本舞踊(歌舞伎舞踊)のエンターテインメント性が、 大いに現れているところです。