サイト最新エントリー

繻子[しゅす]の袴[はかま]~取りにくい

当時流行した「山家鳥虫歌」という歌謡から借りてきた一節です。

「山家鳥虫歌」では、

「繻子[しゅす]の袴[はかま]の襞とるよりも さまの機嫌のとりにくさ」

と唄われています。この一節から借りて、「鷺娘」では、

「繻子[しゅす]の袴[はかま]の襞[ひだ]とるよりも 主[ぬし]の心が取りにくい」

と唄います。